トップページへ

ここから本文

SSLサーバ証明書「SHA-2」への移行に伴うホームページ閲覧環境の変更について

当館ホームページでは、蔵書検索Web-OPACなどの個人情報を扱うページでのデータ送受信の際に、個人情報保護のため、電子証明書を用いた暗号化通信を採用しています。
現在、この電子証明書を作成する際に「SHA-1」規格の仕組みで暗号化をしていますが、この規格は安全性の問題から利用停止が予定されているため、よりセキュリティの高い「SHA-2」規格での暗号化通信に移行を行ないます。
この変更により「SHA-2」に対応していない一部のウェブブラウザや携帯電話などから、蔵書検索Web-OPACにアクセスできない場合があります。
セキュリティ強化のために必要な対策のため、ご利用のかたにはご不便をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

SSLサーバ証明書変更日

2016年4月15日

「SHA-2」規格に対応していない携帯電話とウェブブラウザの一覧

<携帯電話をご利用の場合>
・Docomo → 2009年夏モデル以前発売の機種(これ以降でも一部あり)
・au → 2008年以前発売の機種(これ以降でも一部あり)
・ソフトバンク → 2011年以前発売の機種(これ以降でも一部あり)

<スマートフォンをご利用の場合>
・Andoroid → 1.1以下のバージョン(1.5以降対応)
・iPhone → 初代iPhone (3G以降対応)

パソコンブラウザ
・Internet Explorer → InternetExplorer6 SP2以前(OSはwindowsXP SP3以降であること)
・Safari(アップル)→ Safari 1.3以前

「SHA-2」規格への対応状況

対応状況について詳しくはSymantecのウェブサイトをご確認ください。

※利用しているウェブブラウザや携帯電話が「SHA-2」規格に対応しているか確認する場合はSHA-2のSSLサーバ証明書のテストサイトにお使いのパソコンや携帯電話からアクセスし、エラーやセキュリティ警告がでなければ対応していることがご確認いただけます。
※お使いの携帯電話の機種の「SHA-2」への対応状況等、またアップデートによる対応状況等は、お手数ですが携帯電話会社のサービスやショップ等にお問い合わせください。

本文 おわり

補助メニュー