トップページへ

ここから本文

「日本点字図書館オープンオフィス」のご報告

オープンオフィスのTOPバナー

11月15日、16日と開催いたしました「日本点字図書館オープンオフィス」にご来場いただきありがとうございました。

例年この時期には、「日点みんなのつどい」という名の式典で、勇退ボランティア表彰や本間一夫文化賞受賞式などを行なっていましたが、 一般のかたへ日本点字図書館の仕事を広く知っていただくため、昨年度よりオープンオフィスととして施設公開イベントとして開催していました。
当日は、仕事内容を基本にした体験型の業務紹介企画やパネル展示などを行ない、視覚障害者への理解と事業の役割をお伝えしました。


2日間で約1,000人の方にご来場いただき、当館事業のご紹介を通し点字図書館への理解を深めていただけました。

図書館玄関写真 日本点字図書館の目印は、正面玄関前にいくつも垂れるクサリです。
クサリには、流れる滝のように、視覚に障害をお持ちのかたに情報が行き届きますように、という願いが込められています。
当日は大きな看板と、バルーンをつるして、皆様をお出迎えしました。

さあ、「日本点字図書館オープンオフィス」がはじまります!
 
企画展 用具事業創設50周年記念特別企画 「本間一夫と盲人用具の50年展」
先んじて11月11日より始まっていた企画展では、(1)昭和30年代の用具(主に点字器、タイプライター)、(2)海外の盲人用具、(3)国内の盲人用具、(4)盲人用具から共用品・ユニバーサルデザインへ のコーナーに約150点の歴史的展示を行ないました。
11月11日からの来場者合計は、700名となりました。  
用具展写真 用具展写真
用具展写真 用具展写真  
開会式および表彰式(15日)
表彰式では、第11回本間一夫文化賞、にってん野路菊賞受賞者への賞状贈呈および、勇退奉仕者への感謝状贈呈等が行われました。
今年の本間一夫文化賞受賞者、社会福祉法人ロゴス点字図書館 館長の高橋秀治氏には、受賞講演をお願いいたしました。
  本間一夫文化賞受賞についてはこちらへ 
受賞者集合写真 高橋秀治氏表彰写真 高橋秀治氏講演写真
シンポジウム 「障害者の読書支援とボランティア活動」(15日)
第一部では、読書工房代表の成松一郎氏の基調講演、第二部のパネルディスカッションでは、筑波技術大学教授の長岡英司氏が司会を務めてくださいました。ustreamによる配信もあり、活発な議論が交わされました。 
成松一郎氏講演写真 パネルディスカッション写真
(株)オリエンタルランドcs推進部cs推進グループ 野口 浩一 氏 講演 
「東京ディズニーリゾートのユニバーサルデザインへの取り組み」 (16日)

  野口浩一氏写真    野口浩一氏講演写真
ミュージシャン 服部 こうじ 氏ほか オータムコンサート 
「服部こうじ ギター&三味 〜秋を彩るmusic love concert〜」(16日)

 
服部こうじ氏演奏写真 服部こうじ氏演奏写真
女優 黒柳 徹子 氏 講演
 「初めて日本点字図書館に来た日」(16日)

 
黒柳徹子氏講演写真 黒柳徹子氏講演写真
館内には、色々な展示や、体験コーナーで日本点字図書館の仕事を紹介いたしました。  
点字図書の紹介
館内展示の模様
 録音図書の紹介
館内展示の模様
 点字を読んで、図書を書庫から出す体験
館内展示の模様
 白杖を使った歩行体験
館内展示の模様
特殊なゴーグルを使った見えにくい体験
館内展示の模様
朗読者さんの朗読披露コーナー
館内展示の模様
エコクラフト教室
館内展示の模様
創設者 本間一夫記念室の展示
館内展示の模様
ご寄付のお願いの展示
館内展示の模様
ミニ点字教室
館内展示の模様
点字のローラー印刷体験
館内展示の模様
クイズラリー
館内展示の模様
公益財団法人 日本盲導犬協会の盲導犬歩行体験
盲導犬歩行体験写真
スワンベーカリーの販売

スワンベーカリー スタッフ写真
陽光園のリラクゼーションマッサージ

陽光園 施術中写真
スターバックス コーヒー ジャパン株式会社のカフェコーナー
スターバックス スタッフ写真
 
 
スターバックス コーヒー ジャパン株式会社様には、今年もbook for twoキャンペーンを開催していただく事になっています。
この他にもいろいろな企画・展示が開催され、多くのかたにご来場いただきました。
アンケート箱写真 また、ご来場のかたにお答えいただきましたアンケートプレゼントの抽選が11月28日に 行なわれ、実行委員の厳正な抽選の結果、コンサートのペアチケット3組、映画会のチケットが50名のかたに決定いたしました。  


本文 おわり

補助メニュー