トップページへ

ここから本文

プレスリリース

2014年4月1日

日本点字図書館、平成26年4月1日より、指定管理者として川崎市視覚障害者情報文化センターを経営

社会福祉法人日本点字図書館(本部:東京都新宿区、理事長:田中徹二、以下:日本点字図書館)は、平成26年4月1日より、川崎市の指定管理者として、川崎市視覚障害者情報文化センターの管理運営を行ないます。
川崎市視覚障害者情報文化センターは、川崎市が50年あまり運営してきた視覚障害者情報提供施設「川崎市盲人図書館」の後継となる施設です。「川崎市盲人図書館」は、昭和37年11月13日に川崎市社会福祉会館内に「盲人図書室」として開設され、昭和49年に「盲人図書館」へと名称変更し、長年、川崎市に在住・在勤の視覚障害者に対し、点字図書・録音図書の製作や貸し出し事業および中途視覚障害者に対する生活訓練事業を行なってきました。
日本点字図書館では、これまで川崎市盲人図書館が提供してきたサービスや事業に敬意を表し、その質を落とすことなく継承すると共に、新たなサービスとして各種イベントの開催や盲人用具の販売などを行なっていきます。

川崎市視覚障害者情報文化センター概要

施設名称:川崎市視覚障害者情報文化センター

主な事業

開館時間・休館日

開館時間:火曜日〜日曜日 午前9時から午後5時まで
休館日:月曜日・祝日・月曜日にあたる祝日の翌日・年末年始・図書整理期間


住所・連絡先

〒210‐0026 川崎市川崎区堤根34番地15 ふれあいプラザかわさき3階
電話: 044‐222‐1611
FAX : 044‐222‐8105
Eメール:kawasaki-icc@kawasaki-icc.jp
ホームページ : http://www.kawasaki-icc.jp/




日本点字図書館について

社会福祉法人 日本点字図書館
ホームページ : http://www.nittento.or.jp/
1940年創設。点字図書・音声図書の製作・貸し出し、中途視覚障害者のための点字教室、視覚障害者のためのパソコン教室、視覚障害者用具の販売等の事業を行なう。視覚障害者情報総合ネットワーク 「サピエ」の管理も行なっている。



本件に関するお問い合わせ先

社会福祉法人 日本点字図書館 総務部 広報担当 和田・新郷
電話:03‐3209‐0241/FAX:03‐3209‐5641
Eメール:nitten@nittento.or.jp


本文 おわり

補助メニュー