イメージ

ここから本文

チャリティ映画・コンサート

春のチャリティ映画会のご案内

春のチャリティ映画会の開催が下記の通り決定いたしました。

上映作品 :「円卓 こっこ、ひと夏のイマジン」
       (2014年 日本映画)

チラシ画像 拡大画像はこちら



日時 : 2015年3月19日(木曜日)
会場 : なかのZERO 大ホール
     (JR・東京メトロ東西線 中野駅 南口 徒歩8分)
開場 : 午後6時30分
開演 : 午後7時
価格 : 1,500円(全席自由席)
     ※当日券のみ 小人・学生 800円(学生は学生証をご提示ください)
主催 :社会福祉法人 日本点字図書館

音声解説付上映

チケットのお求め、お問い合わせは
総務部総務課 電話 03-3209-0241(代表)
Eメール nitten@nittento.or.jp


チャリティ映画のチケットが、オンラインで購入可能になりました。 
    (わくわく用具ショップへジャンプします。)





スタッフ

監督 行定勲
脚本 伊藤ちひろ
原作 西加奈子(新直木賞作家)

キャスト

渦原 琴子 : 芦田愛菜
渦原 寛太 : 八嶋智人
渦原 詩織 : 羽野晶紀
渦原 理子、渦原 眞子、渦原 朋美 : 青山美郷
森上 : 入江甚儀
石太 :平幹二朗
紙子 : いしだあゆみ
ぽっさん : 伊藤秀優
ぽっさんの兄 : 吉田晴登
ジビキ : 丸山隆平

物語

大阪の狭い団地で、毎日、大きな円卓を囲み、祖父母と両親、そして三つ子の姉たちの8人家族で暮らす琴子は、好奇心旺盛な小学3年生。気になった言葉や初めて知ることを「じゃぽにか(ジャポニカ学習帳)」に書き留めるのが日課で、学校と家とその周辺の小さな世界で元気いっぱいに駆け回っていた。ようやく訪れた夏休み、お隣に住む仲良しのぽっさんが、おばあちゃんの家に行ってしまい、ひとりで自由研究にいそしんでいた琴子に、最大のピンチがやってくる・・・。

解説

大阪の団地で大家族と暮らすちょっぴり偏屈な小学3年生の少女のひと夏の成長を、ユーモラスに描いた感動作。今年1月に直木賞を受賞したばかりの西加奈子の小説を、『世界の中心で、愛をさけぶ』など数々の話題作を放ってきた行定勲監督が映画化。芦田愛菜が初めて映画で主演を務め、関西弁で毒づくなどこれまでのイメージを覆す新境地を開拓した。共演には八嶋智人、いしだあゆみ、平幹二朗、関ジャニ∞の丸山隆平ら多彩な顔ぶれがそろう。
タイトルでもある円卓での食事風景は、まさに映画を象徴するシーン。大家族で食事をとることが少なくなってきた現代だからこそ、多くの人に家族で囲む食事の素晴らしさ、温かさを体感してほしい。








なかのZERO地図
音声解説について

上映にあたっては、視覚障害者のかたにもご鑑賞いただけるよう、FM微弱電波を使った音声解説を実施いたします。
FMラジオとイヤホンをお持ちになり、受信周波数を88.5MHzに合わせる事で、会場内で放送する音声解説をお聞きになれます。
会場では、貸し出し用のラジオもご用意していますが、台数に限りがありますのでご自身でご用意される事をお勧めします。



チケットのご購入・お問合せについて

チャリティ映画会、チャリティコンサートのチケットのご購入に関するお問合せは、総務課でお受けしています。(用具事業課のオンライン購入も可能です。)

お電話・お手紙でのご購入の際には、ご住所、お名前、必要枚数を、お知らせください。
チケットと振替用紙をお送りいたしますので代金をご入金ください。また、当館1階 総務課でも販売しております。



第12回本間一夫記念日本点字図書館チャリティコンサートのお礼

チラシ画像

2014年12月18日(木曜日)には、東京文化会館小ホールにて、「第12回 本間一夫記念 日本点字図書館 チャリティ・コンサート「梯 剛之 デュオ・リサイタル 〜 ヴォルフガング・ダヴィッド(Violin)を迎えて 〜」 が行なわれました。
当日は、多数の方にご来場いただきました。
コンサート後の、お二人のサイン会にも多くの方がいらっしゃいました。
ご来場いただいたみなさま、および、ご後援、ご協賛いただきましたみなさまには、厚く御礼申し上げます。











チャリティ映画会・コンサートについて

民営の福祉施設である当館は、国・都からの事業委託や補助金なども受けておりますが、収入の多くを全国の篤志家からのご厚志に負う、苦しい経営状態にございます。そこでその一助として、収益を運営費の一部にあてる映画会・コンサートを実施するものであり、皆様のご協力を心よりお願い申し上げます。

チャリティ映画・チャリティコンサートのチケット購入ににご協力いただいた企業・団体

過去のチャリティ映画・コンサートのお礼、ご報告などはこちらから





本文 おわり

補助メニュー
文字の大きさ
メインメニュー