イメージ

ここから本文

チャリティ映画・コンサート

秋のチャリティ映画会のご案内

チラシ画像秋のチャリティ映画会の開催が下記の通り決定いたしました。

上映作品 :少年H (2013年 日本映画)
日時 : 2014年9月25日(木曜日)
会場 : なかのZERO 大ホール
     (JR・東京メトロ東西線 中野駅 南口 徒歩8分)
開場 : 午後6時30分
開演 : 午後7時
価格 : 1,500円(全席自由席)
※当日券のみ 小人・学生 800円(学生は学生証をご提示ください)

音声解説付上映

チケットのお求め、お問い合わせは
総務部総務課 電話 03-3209-0241(代表)
Eメール nitten@nittento.or.jp


 チャリティ映画会のチケットが、オンラインで購入可能になりました。 
    (わくわく用具ショップへジャンプします。)




スタッフ

妹尾盛夫:水谷豊
妹尾敏子:伊藤蘭
妹尾肇:吉岡竜輝
妹尾好子:花田優里音
田森教官:原田泰造
久角教官:佐々木蔵之介
うどん屋の兄ちゃん:小栗旬

物語

昭和初期の神戸。洋服仕立て職人の父・盛夫とキリスト教徒の母・敏子の間に生まれた肇は、胸にイニシャル「H」が入ったセーターを着ていることからエッチというあだ名が付いていた。好奇心旺盛で曲がったことが嫌いな肇だったが、オペラ音楽について指南してくれた近所の青年が特別高等警察に逮捕されるなど、第2次世界大戦を機にその生活は暗い影を帯びていく。 軍事統制が厳しくなるなか、肇の「おかしい」「なんでや?」との問いかけに、しっかりと現実を見ることを教える父。しかし、その父盛夫に対するスパイ容疑、中学校での厳しい軍事教練、妹の疎開といった出来事が、戦況の悪化と共に肇に降りかかる。そして、昭和20年3月、ついに一家が住む神戸が大空襲に襲われた…。

解説

1997年に発表され、上下巻340万部超のミリオンセラーを記録した、妹尾河童の自伝的小説を実写化したヒューマン・ドラマ。戦前から戦後までの神戸を舞台に、軍国化や戦争という暗い時代の影をはねつけながら生きる家族の姿を見つめていく。 メガホンを取るのは、『鉄道員(ぽっぽや)』などの名匠・降旗康男監督。感動にあふれた物語もさることながら、当時の神戸の街並みを再現したオープンセットも見どころだ。また、実際に夫婦でもある水谷豊と伊藤蘭が、結婚後初となる共演を果たしたことも大きな話題となった。







なかのZERO地図


音声解説について

上映にあたっては、視覚障害者のかたにもご鑑賞いただけるよう、FM微弱電波を使った音声解説を実施いたします。
FMラジオとイヤホンをお持ちになり、受信周波数を88.5MHzに合わせる事で、会場内で放送する音声解説をお聞きになれます。
会場では、貸し出し用のラジオもご用意していますが、台数に限りがありますのでご自身でご用意される事をお勧めします。


チケットのご購入・お問合せについて

チャリティ映画会、チャリティコンサートのチケットのご購入に関するお問合せは、総務課でお受けしています。(用具事業課のオンライン購入も可能です。)

お電話・お手紙でのご購入の際には、ご住所、お名前、必要枚数を、お知らせください。
チケットと振替用紙をお送りいたしますので代金をご入金ください。また、当館1階 総務課でも販売しております。

【お問い合わせ】
社会福祉法人 日本点字図書館 総務部総務課
〒169-8586 東京都新宿区高田馬場1-23-4
電話 03-3209-0241(代表)
Eメール nitten@nittento.or.jp

第12回本間一夫記念日本点字図書館チャリティコンサートのご案内

第12回本間一夫記念日本点字図書館チャリティコンサートの開催が下記の通り決定いたしました。

梯 剛之 デュオ・リサイタル
〜 ヴォルフガング・ダヴィッド(Violin)を迎えて 〜


日時 :2014年12月18日(木曜日)
会場 :東京文化会館小ホール
開場 :午後6時30分
開演 :午後7時
価格 :4,000円(全席自由)
主催 :社会福祉法人 日本点字図書館
後援 :社会福祉法人 朝日新聞厚生文化事業団
     東京新聞社会事業団
     公益財団法人 毎日新聞東京社会事業団
     社会福祉法人 読売光と愛の事業団
協賛 :朝日生命保険相互会社
     ケージーエス株式会社
     株式会社フォーラムエンジニアリング
     國稀酒造株式会社
曲目 :モーツァルト:幻想曲ニ短調K.397 6分
               ロンドニ長調K.485 6分
     シューマン:子供の情景17分
     フランク:ヴァイオリン・ソナタ ニ長調
※やむを得ず曲目が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

チケットのお求め、お問い合わせは
総務部総務課 電話 03-3209-0241(代表)
Eメール nitten@nittento.or.jp

 
チャリティ映画会・コンサートについて

民営の福祉施設である当館は、国・都からの事業委託や補助金なども受けておりますが、収入の多くを全国の篤志家からのご厚志に負う、苦しい経営状態にございます。そこでその一助として、収益を運営費の一部にあてる映画会・コンサートを実施するものであり、皆様のご協力を心よりお願い申し上げます。

チャリティ映画・チャリティコンサートのチケット購入ににご協力いただいた企業・団体

過去のチャリティ映画・コンサートのお礼、ご報告などはこちらから





本文 おわり

補助メニュー
文字の大きさ
メインメニュー