イメージ

ここから本文

チャリティ映画・コンサート



秋のチャリティ映画会のご案内


秋のチャリティ映画会の開催が下記の通り決定いたしました。 5パーセントの奇跡 ロゴ

チラシ画像。画像をクリックすると拡大します。

上映作品:「5パーセントの奇跡 〜嘘から始まる素敵な人生〜」(2017年 ドイツ映画)
●日本語吹き替え版
●FM電波による視覚障害者のための音声解説、バリアフリー用日本語字幕付き上映
●映倫によりPG-12指定を受けています。

日時:2018年9月28日(金曜日)
開演:午後7時 (開場 午後6時30分  終演 午後8時51分)
会場:なかのZERO 大ホール
(JR・東京メトロ東西線 中野駅 南口 徒歩8分)
価格:1,500円(全席自由席)
映倫画像   ※当日券のみ小人・学生800円(学生は学生証をご提示ください)
  12歳未満の方は、保護者の方が同伴の上ご来場ください。
  保護者の助言・指導が必要な映画です。



後援:社会福祉法人 朝日新聞厚生文化事業団/社会福祉法人 NHK厚生文化事業団/社会福祉法人 読売光と愛の事業団/公益財団法人 毎日新聞東京社会事業団/公益財団法人 日本テレビ小鳩文化事業団

チケットのお求め、お問い合わせについて

チケットのお求め方法は、お電話、日本点字図書館受付での直接購入、会場での当日券購入がございます。
チケットは全席自由です。

■お電話・Eメールによるお申し込み
総務部総務課 電話 03-3209-0241(代表)
Eメール nitten@nittento.or.jp
※ご購入の際には、お名前、ご住所、必要枚数を、お知らせください。チケットと手数料不要の振替用紙をお送りいたしますので、到着後代金をご入金ください。

■その他
(直接購入)日本点字図書館の1階総務課にて、チケットを販売しております。
(当日券)コンサート当日の9月28日(木曜日)、会場にて、当日券を販売いたします。


キャスト&スタッフ

コスティア・ウルマン : サリヤ
ヤコブ・マッチェンツ : マックス
アンナ・マリア・ミューエ : ラウラ
ヨハン・フォン・ビューロー : クラインシュミット
原作:MEIN BLIND DATE MIT DEM LEBEN(サリヤ・カハヴァッテ著)
監督:マルク・ローテムント
ドイツ映画、111分


物語

 ドイツ人の母、スリランカ人の父の間に生まれたサリヤ(通称:サリー)の夢は、立派なホテルマンになること。しかし10代の時に突然、病気による網膜剥離を発症し、視覚の95%を失ってしまった。それでも夢をあきらめたくない彼は、一世一代の大芝居を打つことに! 視覚障害を隠し通してホテルマンになるという、奇想天外な挑戦を始めることになる。
 大学の授業を丸暗記で乗り切り、ミュンヘンにある最高級の5ツ星ホテルで見習いをスタートさせたサリーは、周囲の助けを借りながら、持ち前の明るさと機転を利かせ、次々とホテルの研修をクリアしていく。しかし、ある女性との出会いをきっかけに、それまで完璧に思えた精巧な偽装がほころびはじめる。サリーは、夢をかなえることができるのか……?


解説

 実話を映画化しドイツ全土で大ヒットを記録した、感涙必至のハートフル・エンターテイメント。『白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々』のマルク・ローテムント監督がメガホンを取り、奇跡の実話を映画化した。皆から「サリー」の愛称で呼ばれる主人公を演じるのは、コスティア・ウルマン。34歳、エスニックな野性味と端正な顔立ちが特徴の爽やかな青年だ。彼の存在が、「障害による苦難」という重くなりがちな物語を明るく彩っている。
 残された5パーセントの視野で、ホテルマンとしてのスキルを磨き、次々と研修をクリアしていくプロセスはスリリングであり、なおかつ本作で最大の楽しみでもある。運命に翻弄されながらも、決してあきらめず幸せをつかむために奮闘するサリーの姿に、心を揺さぶられること必至なドラマに仕上がった。


音声解説等について

今回の上映では、FM電波による視覚障害者のための音声解説が付き、聴覚障害者のためにバリアフリー用日本語字幕がつきます。


中野駅から会場までのご案内

なかのZERO地図



第16回本間一夫記念日本点字図書館チャリティコンサートのご案内


第16回本間一夫記念日本点字図書館チャリティコンサートの開催が下記の通り決定いたしました。 チャリティコンサートロゴ

チラシ画像。画像をクリックすると拡大します。

大江馨 ヴァイオリンリサイタル 〜チェコの哀愁とドイツのロマン〜

日時 :2018年11月1日(木曜日)
開演 :午後7時 (開場 午後6時30分)
会場 :東京文化会館小ホール
    (JR上野駅 公園口 徒歩1分)
料金 :4,000円(全席自由)
主催 :社会福祉法人 日本点字図書館
曲目(予定) :
ドヴォルザーク ヴァイオリンとピアノのためのソナチネ
ドヴォルザーク ユーモレスク
ドヴォルザーク 母の教え給いし歌
ヤナーチェク ヴァイオリンソナタ
シューマン 3つのロマンスより第2番
ブラームス ヴァイオリンソナタ第1番
※やむを得ず曲目が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
後援 :社会福祉法人 朝日新聞厚生文化事業団/東京新聞社会事業団/公益財団法人 毎日新聞東京社会事業団/社会福祉法人 読売光と愛の事業団
協賛 :朝日生命保険相互会社/株式会社イオン銀行/株式会社フォーラムエンジニアリング/國稀酒造株式会社



出演者の大江馨氏からコメントをいただきました。次のリンクをクリックすると、音声が流れます。(再生時間 約35秒)
お聞きになりたい方は、こちら

この音声は、にってんデイジーマガジン2018年10月号掲載の大江馨氏インタビューより抜粋したものです。次のリンクをクリックすると、すべてのインタビュー内容をお聴きいただけます。(再生時間 約8分40秒)
お聞きになりたい方は、こちら

チケットのお求め、お問い合わせについて

チケットのお求め方法は、お電話・インターネットによるお申込み(わくわく用具ショップ)、日本点字図書館受付での直接購入、会場での当日券購入がございます。
チケットは全席自由です。

■お電話・Eメールによるお申し込み
総務部総務課 電話 03-3209-0241(代表)
Eメール nitten@nittento.or.jp
※ご購入の際には、お名前、ご住所、必要枚数を、お知らせください。チケットと手数料不要の振替用紙をお送りいたしますので、到着後代金をご入金ください。

■インターネットによるお申し込み
・わくわく用具ショップ :(24時間受付)お申し込みは、こちら
※わくわく用具ショップでの取り扱いは10月18日(木曜日)までです。

・チケットぴあ :(24時間受付)お申し込みは、こちら
チケットぴあへのリンク

■その他
(直接購入)日本点字図書館の1階総務課にて、チケットを販売しております。
(当日券)コンサート当日の11月1日(木曜日)、会場にて、当日券を販売いたします。


チャリティ映画会・コンサートについて

民営の福祉施設である当館は、国・都からの事業委託や補助金なども受けておりますが、収入の多くを全国の篤志家からのご厚志に負う、苦しい経営状態にございます。そこでその一助として、収益を運営費の一部にあてる映画会・コンサートを実施するものであり、皆様のご協力を心よりお願い申し上げます。


チャリティ映画・チャリティコンサートのチケット購入ににご協力いただいた企業・団体

過去のチャリティ映画・コンサートのお礼、ご報告などはこちらから





本文 おわり

補助メニュー
文字の大きさ
メインメニュー