イメージ

ここから本文

企業・団体のみなさまへ

事業助成

点字図書・録音図書の製作・貸出、機器の購入、点字・録音雑誌の発行、DVD音声解説CDの製作、パンフレットや広報誌製作費の助成など、当館の行なっている様々な事業の中から、特定の事業に助成していただく方法です。こちらからご紹介する様々な事業の中から、ご相談の上助成対象を決めていただきます。

図書の製作貸出事業
図書の製作・貸出事業

各種機器の購入
各種機器の購入


DVD映画音声解説CDの製作
DVD映画音声解説
CDの製作

パンフレット製作費助成
パンフレット製作費助成

広報誌製作費助成
広報誌製作費助成

ご支援いただいている個人・企業・団体  


寄付

企業様、従業員様、労働組合様などから任意の金額をご寄付いただく方法です。

ご支援いただいている個人・企業・団体  


PFU労働組合様 贈呈式

2015年12月22日(火曜日)、PFU労働組合様よりご寄付を頂戴いたしました。PFU労働組合様は、組合員、従業員の皆様のご協力のもと、集まったご寄付を社会貢献団体に贈られており、当館は1995年から毎年頂戴しております。
贈呈式の写真

三井共同建設コンサルタント株式会社様 贈呈式

2015年12月18日(金曜日)、三井共同建設コンサルタント株式会社様よりご寄付を頂戴いたしました。三井共同建設コンサルタント株式会社様は、建設に関する総合コンサルティングを手掛ける会社で、2015年には、創立50周年を迎えられました。記念事業の一環として、このたびご支援を賜りました。いただいたご支援は録音図書の製作費に充てさせていただきます。
会場の写真

コグネックス株式会社様 贈呈式

2015年9月15日(火曜日)、文京区のコグネックス株式会社様の本社にて、ご寄付の贈呈式を行なっていただきました。コグネックス株式会社様は、画像処理検査装置のメーカーで、企業活動の一つとして社会貢献を重視されており、毎年、福祉関係の団体等にご寄付をされているそうです。
贈呈式の写真

東京Tゾンタクラブ様 ご紹介

2015年5月1日(金曜日)当館にて、東京Tゾンタクラブの皆様よりご寄付を贈呈いただきました。東京Iゾンタクラブ様は1961年に日本で初めてのクラブとして設立された団体様で、当館には1981年よりご寄付をいただいております。
会場の写真


その他

企業がそれぞれの得意な分野で当館の事業の一部をご支援いただく方法です。
(たとえば、機器類や録音メディアのご提供、広報誌の印刷、クリック募金など)


前田建設工業(株)様のご紹介

前田建設工業株式会社様の社会貢献事業の一環として、ご助成をいただき、点字図書3タイトルを製作し、全国の点字図書館に寄贈する事業を行なっております。
完成した点字図書の贈呈式を2015年5月8日(金曜日)、前田建設工業株式会社本社にて行ないました。点字図書の製作・発送作業に関しましては、当館で行ないます。


宝印刷(株)様のご紹介

印刷業界の大手企業である宝印刷蒲lは、印刷会社という特徴を生かし、当館で配布する「ご支援のお願い」を、A3版フルカラー印刷で作成して下さいました。新たにご支援いただくかたに、当館の状況をご理解いただく資料として有効に使用させていただいています。
「ご支援のお願い」パンフレット

(株)エフ・プランニングアーツ様のご紹介

耐久性に優れたフィルムを使用した出力・印刷のノウハウを生かし、ノンスリップ加工製品などを扱う(株)エフ・プランニングアーツ様からは、視認性の高い階段の滑り止め標識シール「アイ・シーライン」を館内の階段に設置していただいております。
当館をご利用いただく来館者に対して、滑り止め効果や視認性向上による足元の安全対策にご協力をいただいています。
階段の写真 アイ・シーラインの拡大写真
視力障害者歩行路標識テープ「アイ・シーライン」についてはこちら


(株)アセットアソシエイツ様のご紹介

現在、点訳はほとんどパソコンで行われています。当館では、点訳ボランティアの方々に助成団体からパソコン費用のご助成をいただき、支給してきましたが、古くなったパソコンも入れ替えの手配もできないまま、困っておりました。
アセットアソシエイツ様は、XPのサポートが切れた後の点訳奉仕者さん及び館内点訳作業用として中古のWindows7パソコンを20台ご寄贈してくださいました。






【お問い合わせ】
日本点字図書館 総務部総務課
電話 03‐3209‐0241
FAX 03‐3204‐5641
Eメール nitten@nittento.or.jp

本文 おわり

補助メニュー
文字の大きさ
メインメニュー