トップページへ

点字頒布図書価格表 11月版のご案内

2021年11月1日

日本点字図書館が出版・販売している点字図書を掲載した「点字頒布図書価格表」の最新版(11月版)をご用意しています。
冊子でもデータでもご提供しており、データは、点字版、墨字版ともに、以下のページからダウンロードできます。
点字図書ご購入の参考に、どうぞご活用ください。

頒布図書価格表のダウンロードは、こちら


新刊図書のご紹介

最新の点字頒布図書価格表に掲載されている新刊図書の中から、その一部を以下にご紹介します。

『はじめてのジェンダー論』

加藤秀一 著 有斐閣 発行
全5巻 10,000円

人はなぜ、女か男かという性別にこだわるのか。その〈分類〉をいかに意味づけ、社会制度に組み込んでいるのか。〈分類〉する実践に着目したジェンダー論の入門書。


話題の図書のご紹介

今年はアメリカの文豪、アーネスト・ヘミングウェイの没後60年にあたります。そこで当館の頒布図書の中から、ヘミングウェイの作品をご紹介いたします。この機会に読んでみてはいかがでしょうか。

『移動祝祭日』

ヘミングウェイ 著 高見浩 訳 新潮社 発行
全4巻 8,000円

創作の苦楽、副業との訣別、友人たちとの交遊と軋轢。1920年代のパリでの青春の日々を、晩年の著者が回想する。死後に発表された遺作の新訳。

『武器よさらば』

ヘミングウェイ 著 高見浩 訳 新潮社 発行
全7巻 14,000円

第一次大戦中のイタリア。アメリカ人青年はイギリス人看護師と恋に落ちるが、戦況は悪化の一途を辿る。現実に翻弄される男女の運命を描く。新訳。


【お申し込み・お問い合わせ】
日本点字図書館 点字製作課
電話 03‐3209‐0671


本文 おわり

補助メニュー