トップページへ

点字頒布図書価格表 1月版のご案内

2023年1月1日

日本点字図書館が出版・販売している点字図書を掲載した「点字頒布図書価格表」の最新版(1月版)をご用意しています。
冊子でもデータでもご提供しており、データは、点字版、墨字版ともに、以下のページからダウンロードできます。
点字図書ご購入の参考に、どうぞご活用ください。

頒布図書価格表のダウンロードは、こちら


新刊図書のご紹介

最新の点字頒布図書価格表に掲載されている新刊図書の中から、その一部を以下にご紹介します。


『名井島』

時里二郎 著 思潮社 発行
全1巻 2,000円

用済みになった人形やアンドロイドが余生を送るサナトリウムの島をめぐる物語世界を、伝承的なスタイルで表現した詩集。第70回読売文学賞詩歌俳句賞ほか受賞。


話題の図書のご紹介


私たちが日常で何気なく使っている「言葉」。その言葉の意味や語源、使い方を調べるために使われる「辞典」。今回はそんな「言葉」や「辞典」について、少しだけ深い世界にご招待できればと思います。
寒い日が続いていますが、部屋を暖かくして、ゆっくりお読みになってみてはいかがでしょうか。


『答えられそうで答えられない語源 -知ってるようで知らない日本語クイズ-』

出口宗和 著 二見書房 発行
全3巻 6,000円

「おくびにも出さない」の「おくび」とは。「20歳」をなぜ「はたち」というのか。日々使っているが、語彙・語源を説明できない約600語を紹介する。


『辞典・事典・字典 -こんな愉しみ方-』

佐野眞 著 日本実業出版社 発行
全3巻 6,000円

国語辞典・百科事典・人名辞典…。文章を書く時に調べたり、言葉の意味を確認するためだけに使うのはモッタイナイ!序文を読むのもよし、付録をめくってみるのもよし。積極的に辞典類を楽しむための本。


『江戸ことば・東京ことば辞典』

松村明 編 講談社 発行
全8巻 16,000円

あかぬけ・とんちき・へっぽこ・やぼてん…。人々の口から口へ伝えられたイキでイナセな庶民のことば。国語学界の第一人者がまとめた「江戸ことば・東京ことば」おもしろ小辞典。


【お申し込み・お問い合わせ】
日本点字図書館 点字製作課
電話 03‐3209‐0671


本文 おわり

補助メニュー