トップページへ

ここから本文

無料イベント「点字図書館オープンオフィス」を開催

2013年10月

日本最大の点字図書館の「今」を体験いただける無料イベント「点字図書館オープンオフィス」を開催

社会福祉法人日本点字図書館(本部:東京都新宿区、理事長:田中徹二、以下:日本点字図書館)は、点字図書館の「今」を多くの人に体験いただくための無料イベント「点字図書館オープンオフィス」を11月9日(土)、10日(日)に開催いたします。
高田馬場にある日本点字図書館は、70余年にわたり視覚障害者の読書と文化活動を支える日本最大の視覚障害者情報提供施設です。幸いにも、利用者である視覚障害当事者および関係諸団体からの高いご信頼をいただき、多くの企業・団体・篤志家の皆さまからのご支援によって事業を運営しているところですが、当館の活動を通して一般の方々に視覚障害者への理解を深めていただくことも当館の使命の一つと考えます。
「点字図書館」に対する認識は、「目の見えない人たちに点字の本を貸し出している図書館」かもしれません。しかし、ICTを活用した先進的な取組みも多く、点字以外の情報支援も拡大しています。多くの人が抱く既成概から新たな認識への変化を目指して、日々の仕事や取り組みを実際に見て、触れて、体験していただき事業を理解して頂けるイベントを開催いたします。

開催概要


企画の詳細は、PDF版の案内チラシでご確認ください

点字図書館オープンオフィス チラシ(PDF版・4.65MB)





日本点字図書館について

社会福祉法人 日本点字図書館
ホームページ : http://www.nittento.or.jp/
1940年創設。点字図書・音声図書の製作・貸し出し、中途視覚障害者のための点字教室、視覚障害者のためのパソコン教室、視覚障害者用具の販売等の事業を行なう。視覚障害者情報総合ネットワーク 「サピエ」の管理も行なっている。


本件に関するお問い合わせ

社会福祉法人 日本点字図書館 総務部 広報担当 和田・新郷
電話:03‐3209‐0241/FAX:03‐3204‐5641
Eメール:nitten@nittento.or.jp


本文 おわり

補助メニュー