ふれる博物館

2024年5月22日(水曜日) 第14回企画展「バードタッチング」開催のお知らせ

当館附属池田輝子記念「ふれる博物館」では5月22日から9月28日まで、第14回企画展「バードタッチング」を開催します。
鳴き声はよく聞くけれど形は知らない。名前はよく聞くけど形は知らない。そんな鳥たちを集めました。
フクロウ・キジ・ヤマドリ・コガモの剥製、イヌワシ・ペンギン・キツツキなどの頭骨模型、日本バードカービング協会会長の内山春雄さんが視覚障害者の触察のために作ったカラス・スズメなどの繊細な木彫りの鳥等、国立科学博物館、北海道大学の島絵里子氏、NPO行徳自然ほごくらぶなど多くの方々のご協力をいただいて身近な鳥の彫刻や、剥製を触っていただきます。
 なお、剥製は、無臭の防腐・防虫薬品を使用しています。アレルギーをお持ちの方はご案内を一部省略させていただきますので、ご来館の時にお申し出ください。
みなさまのご来場をお待ちしております。