トップページへ

ここから本文

『日本点字図書館のあけぼの』記念出版のお知らせ

 当館の創立80周年を記念し、『日本点字図書館のあけぼの』を刊行いたしました。
 西脇智子、立花明彦両先生の研究をまとめ、2015(平成27)年に出版した『本間一夫と日本盲人図書館』から後の研究成果になります。  原本寄贈を出版社にお願いした記録文書や、録音図書製作のための著作権許諾はがき等、古い資料から両先生が読み取られた当館の歴史を振り返る1冊となっています。

日本点字図書館のあけぼの表紙画像

本書の目次

発刊にあたって

第1章 写真で見る本間一夫と図書館活動
 1.創立から戦後の再出発
 2.厚生省委託事業を受託
 3.著作権者からの製作許諾の返信

第2章 日本盲人図書館と「本間ノート」
 1.「本間ノート」の始まり
 2.「本間ノート」を読み解く
 3.「日本盲人図書館日誌」(昭和16年1月1日~3月31日)

第3章 日本盲人図書館から日本点字図書館へ
 1.日本盲人図書館の戦中・戦後直後の点訳奉仕活動
  (1)点訳奉仕活動を知る新たなてがかり
  (2)「点訳書受付簿」にみる日本盲人図書館の点訳奉仕活動
  (3)当事者による点訳奉仕活動
  補記:増毛から帰館した点訳書と「点訳書受付簿」との照合
 2.日本点字図書館初年度の点訳奉仕活動
 3.昭和23年6月10日発行「蔵書目録」
  (1)蔵書目録の発行
  (2)本間の「ご挨拶」
  (3)復興時の蔵書

第4章 厚生省委託事業への前史
 1.岩波書店からの寄贈書
 2.「点訳書選定委員会」の発足
 3.岩波書店の呼びかけによる「点訳用図書選定書」

第5章 著作権者と日本点字図書館
 1.著作権法の改正
 2.著作権者への依頼
 3.著作権者から届いた返信
  (1)点訳書承諾
  (2)録音図書承諾
  (3)「はがき」および「封書」の内容から読み取る

第6章 「点訳通信」
 1.二つの「点訳通信」
 2.欠落していた「点訳通信」点字版の発見
 3.岸氏寄贈の「点訳通信」点字版の墨訳

あとがき
 引用・参考文献一覧

【編集】 「日本点字図書館のあけぼの」編集委員会
【発行】 社会福祉法人日本点字図書館
【発行日】 2020年11月10日



『日本点字図書館のあけぼの』のデータについて

『日本点字図書館のあけぼの』の、墨字版(PDF)、テキスト版、テキストデイジー版は以下からダウンロードできます。



本文 おわり

補助メニュー