イメージ

ここから本文

図書等の利用

日本点字図書館が提供している図書館部門の各種サービスについてご説明します。

利用登録

図書館を利用するには利用登録が必要です。
視覚に障害をお持ちのかた、活字を読むことが困難なかたであればどなたでもご利用いただけます。その他、視覚障害者関連の団体・学校・施設の登録も受け付けています。
来館または電話でご登録ください。なお、原則として登録なさるご本人がお申し込みください。

【お申し込み】
日本点字図書館 図書情報課貸し出し担当
〒169‐8586 東京都新宿区高田馬場1‐23‐4
電話 03‐3209‐2442
FAX 03‐3209‐2431

図書・雑誌の貸し出しサービス

1.図書の種類

点字図書、録音図書、点字雑誌、録音雑誌の貸し出しを行なっています。
録音図書には、音声デイジー図書(音声DAISY図書)とテレビ・デイジー、シネマ・デイジー、一般CDの4種類があります。
電子書籍には、テキストデイジー図書とマルチメディアデイジー図書の2種類があります。

  • 点字図書
    標準点字、点字サイズの大きなL点字があります。点字の絵本や地図、墨字が併記されているもの等もあります。
  • 録音図書
    ※当館の録音図書の大半は、再生するために専用のプレーヤー(日常生活用具対象。当館用具事業課で販売)が必要です。
    下記で触れる各種デイジー図書の再生環境については、デイジー対応再生機・ソフトウェアをご確認ください。
    音声デイジー図書(音声DAISY図書)
    (DAISY:Digital Accessible Information System)
    文章や図等は含まれず、録音音声だけで構成されたデイジー図書です。音声データが構造化されており、見出し等から選択して読みたい部分から再生できるようになっています。当館で所蔵している録音図書の9割以上が、朗読者の声による音声デイジー図書です。
    テレビ・デイジー
    音声デイジー図書の一種で、NHK(日本放送協会)のご協力を得て、音声解説付きで放送されたテレビ番組を録画してデイジー編集したものです。朝の連続テレビ小説や大河ドラマ、落語、ドキュメンタリー等の番組があります。
    詳しくは、こちら
    シネマ・デイジー
    音声デイジー図書の一種で、映画等の場面を解説した音声と、映画やテレビドラマ本編の音声を収録したものです。映像を見ることはできませんが、本編の音声と解説を聴くことができます。
    詳しくは、こちら
    一般CD図書
    一般のCD再生機で聴くことができる録音図書です。
  • 電子書籍
    ※再生するために専用のプレーヤー(日常生活用具対象。当館用具事業課で販売)が必要です。
    テキストデイジー図書
    音声デイジー図書が音声データを基に作られているのに対し、テキストデイジー図書はデジタルテキスト(文字データ)を基に作られています。再生には、合成音声読み上げ機能を利用するため、想定された読みとは異なる読み上げかたをする場合があります。
    テキストデイジー図書は貸し出し資料としてではなく、後述のサピエ図書館からご自身でのダウンロードや、ダウンロードサービスからご利用いただけます。
    マルチメディアデイジー図書
    音声とデジタルテキスト(文字データ)、そして写真等のデータを基に作られたデイジー図書です。WindowsパソコンやiOS機器に専用ソフトをインストールして使用することで、音声・文字・画像を同時に再生させることができます
2.雑誌
  • 点字雑誌
    各点字出版所から出ている点字雑誌の他、サピエ図書館からダウンロードできる点字雑誌を選んで所蔵・貸し出ししています。
    また、蔵書検索(WEB OPAC)のページ(から、取り扱っている雑誌の検索と貸し出しの申し込みもできます。
    点字雑誌の一覧は、こちら
    録音雑誌
    音声デイジー『にってんデイジーマガジン』を毎月発行しています。1枚のCDに、デイジー編集した「にってんボイス」、「ブックウェーブ」、「ニュー用具タイムズ」、「ホームライフ」、「医学研究」、「文藝春秋」等を収録しています。お申し込みいただいたかたに毎号お送りするもので、CDの返却は不要です。『にってんデイジーマガジン』は後述のサピエ図書館でも配信しています。
    にってんデイジーマガジン収録内容一覧は、こちら
3.貸し出しのお申し込み

来館、電話、手紙(点字・墨字=点字に対する普通文字)、FAX、インターネットのいずれかで、お申し込みください。
インターネットをご利用になれるかたは、日本点字図書館ホームページから蔵書検索(WebOPAC)ができます。検索した図書の貸し出し申し込みをするには、ユーザーIDとパスワードが必要です。事前に別途お申し込みください。
なお、メールでの貸し出しの希望は受け付けていません。お申し込み後の図書の受け渡しは来館または郵送となります。
お申し込みの際は次の事項を必ずお知らせください。

  • 氏名
  • 在住の市区町村名
  • 希望する図書の種類
    「点字図書」、「録音図書(デイジー)」をお知らせください。
  • 図書名と著者名

【お申し込み】
日本点字図書館 図書情報課貸し出し担当
〒169‐8586 東京都新宿区高田馬場1‐23‐4
電話 03‐3209‐2442
FAX 03‐3209‐2431

4.貸し出しタイトル数と貸し出し期間
  • 貸し出しタイトル数
    1日にお受けするタイトル数は、点字図書が3タイトル、録音図書が10タイトルまでです。
    貸し出し期間
    貸し出し期間は点字、録音図書ともにお手元に届いてから2週間です。
    ただし、点字の学習参考図書は3カ月の貸し出しができます。
    なお、次に予約しているかたがいなければ2週間の貸し出し延長も可能ですのでご相談ください。
5.蔵書目録・新刊図書案内
  • 図書を選ぶために便利な蔵書目録、テレビ・デイジー図書目録、シネマ・デイジー図書目録、新刊図書案内を販売しています。

    蔵書目録
    蔵書目録は点字図書用、録音図書用に分かれており、点字図書目録は点字版、録音図書目録には点字版と音声版があります。
    販売のほか、貸し出し用もありますので、希望の際はお問い合わせください。
    テレビ・デイジー図書目録、シネマ・デイジー図書目録
    当館で所蔵しているテレビ・デイジー、シネマ・デイジーについてまとめた目録です。墨字版・デイジー版・点字版があります。新刊発行ごとに内容を更新しており、それぞれタイトルやあらすじ等を掲載しています。販売のみで、貸し出しは行っておりません。
    新刊図書案内
    2カ月に1度、図書の新刊案内や図書館からのお知らせを掲載した情報誌(にってんブレイル、にってんボイス)を発行しています。
    定期購読のお申し込みを希望のかたは、お問い合わせください。販売のみで、貸し出しは行っておりません。
    新刊図書案内について詳しくはこちら

なお、蔵書目録と新刊図書案内の点字版については蔵書目録一覧のページから点字データをダウンロードして利用いただくこともできます。(一部ダウンロード不可あり)
販売している目録の種類と価格およびダウンロードについてはこちら
また、当館で所蔵している図書は、蔵書検索(WEB OPAC)のページから検索ができます。
蔵書検索(WEB OPAC)はこちらから

6.他館所蔵の図書の貸し出し

東京都に在住・在勤・在学のかたに、または当館を登録館としたサピエ会員のかたに、全国の図書館から図書や雑誌を取り寄せて貸し出しを行なっています。
1日にお受けするタイトル数は他館の図書の場合、点字図書は1タイトル、録音図書は3タイトルまでです。なお、前述の条件に該当されないかたは、お近くの点字図書館または公共図書館にご相談ください。

7.郵送での図書の貸し出し・返却

貸し出しは無料です。図書の郵送料金もかかりません。ただし、視覚障害以外の活字を読むことが困難な個人のかたのご利用は、来館での貸し出し提供のみとなります。
郵送での返却の際は宛名カードを裏返し、点字の凸面を表にしてポストまたは郵便局からご返送ください。
点字図書には最初の巻の扉に「通信袋」が挟んであります。次回の希望や質問はこの通信袋の中に入れてください。

8.その他
      
  • ご利用の際に伺った個人情報は当館のサービス提供及び、運営の目的以外には使用いたしません。
  • 住所や電話番号等、登録事項が変更になる際は、その旨をお知らせください。市町村合併で住所が変更になる場合もご連絡ください。
  • 図書の紛失や破損等の事故があった場合はご連絡ください。その際、再度貸し出しが必要かどうかもあわせてご連絡ください。また、図書は破損箇所がわかるようにして、そのままご返送ください。
  • プライバシー保護のため、貸し出し中の図書のタイトル等の利用状況について、本人以外のかたに公開することはできませんので、ご了承ください。
  • 当館で取り扱う録音図書の多くは、著作権法第37条第3項に基づき製作しているものです。お借りになった本人以外のご利用はお避けください。
  • バインダーの点字図書について、リングから本文の点字用紙を外してお読みになることはお控えください。
  • 図書を読みながらの飲食・喫煙については、しみやにおい等がページやCD・ケースに付く場合がありますので、ご遠慮ください。

【お問い合わせ】
日本点字図書館 図書情報課貸し出し担当
〒169‐8586 東京都新宿区高田馬場1‐23‐4
電話 03‐3209‐2442
FAX 03‐3209‐2431

ダウンロードサービス

インターネットを経由した配信図書の利用がご自身では難しいというかたを対象に、点字図書や録音図書(各デイジー形式)データを代行してダウンロードするサービスを行っています。ご自身で用意していただいたSDカード等のメディアに図書をダウンロードしてお送りするため、長期の予約待ちや返却期限はありません。ご自分のペースでゆっくり読書を楽しむことができます。サービスに対応する機器等、詳しくは別途「ダウンロードサービスの利用案内」をご覧ください。
サービスのご利用開始には手続きが必要です。お申し込み、お問い合わせは図書情報課までご連絡ください。
点字データダウンロードサービスについて詳しくは、こちら
デイジー図書ダウンロードサービスについて詳しくは、こちら

サピエ図書館

サピエ図書館は、当館がシステム管理を行い、全国視覚障害者情報提供施設協会(全視情協)が運営する視覚障害者情報総合ネットワーク「サピエ」のサービスのひとつで、インターネットを経由して点字・録音図書の配信を行なっています。当館で製作した図書の多くは、サピエ図書館で配信されています。また、全国の点字図書館等の蔵書の検索・利用が可能です。ご加入を希望されるかたは図書情報課までご連絡ください。
サピエ図書館について詳しくは、こちら

レファレンスサービス

読みたい本を探します

図書や資料の検索、視覚障害関係の施設・団体等の紹介を行なう情報提供サービスです。点字・録音図書は全国の点字図書館・公共図書館の蔵書の中からお探しします。調査内容によっては時間を要することもありますのでご了承ください。
ご利用の際は、来館、電話、手紙、FAX、メール等で図書情報課レファレンス担当までご連絡ください。なお、メールをご利用の場合は送信・受信ともにファイルの添付はできません。

【お問い合わせ】
日本点字図書館 図書情報課レファレンス担当
〒169‐8586 東京都新宿区高田馬場1‐23‐4
電話 03‐3209‐2442
FAX 03‐3209‐2431
Eメール reference@nittento.or.jp

閲覧室の利用

閲覧室をご用意しています。約30種類の点字雑誌を自由にご覧になれます。
弱視のかたは拡大読書器もご利用いただけます。

閲覧室

本文 おわり

補助メニュー
文字の大きさ
メインメニュー